福岡だけでしょうか?いいえ、どこへでも。

「私は熊本で〇〇のお仕事をしております××と申します。」

「長崎からのお問い合わせです。」

「大阪にて…」

「群馬での…」

「今度中国で…」

 

これは実際に頂いた、お問い合わせのメールの冒頭です。

私たちはホームページにも記載しております通り「福岡」を活動しております。

 

しかし、私たちは福岡に限らず、お問い合わせ頂いた場所に関係なく、お仕事をさせて頂いております。

「福岡だから…」

という理由で諦めたそう、そこのあなた!!

 

諦めないで、あなたの想い!(誰だよ)

 

今月をはじめ、昨年より私たちは色々な場所でお仕事をさせて頂きました。

その中で分かったことは、誰もが良い物を求めて彷徨っている。

そして長いお付き合いが出来るような人を探している。

 

昨今の映像制作・写真撮影事情は急激な変動を見せています。

その発端は「スマートフォン」

2017年。Googleをはじめとする検索エンジンのSEOは従来のパソコン主体のものではなく、スマートフォン主体のものに切り替わります。

 

すごくざっくりと説明しますと…

今までは「福岡 コンサルティング」「福岡 行政書士」などのワードでGoogle検索をしますと、パソコンで調べられた件数、見られた件数が多い順で表示されていましたが、これからはスマートフォンで見られた件数や調べられた件数が多い方から順番に表示されるようになるという事です。

 

そう。

つまりスマートフォンに対応していないホームページは極端に閲覧され辛いため、これからの検索に引っかかり辛くなるという事です。

 

そしてFacebookやTwitter。Instagramなどの発展により写真がWebページに掲載されていて、その写真が視聴者から見た企業やアーティスト。サービスの判断材料になるのは既に当たり前の時代。

ですので、どこのホームページも今の段階では同じように感じてしまい、判断する人たちが企業同士の差別化を出来ていないため、結局お問い合わせに繋がらない。

 

目新しい・目を引く・目に止まる

 

ここにいち早く着手出来る企業こそ、2017年。一歩先を行くのではないでしょうか。

動画を導入する企業も着々と増えて来ています。

ホームページに起用するかた。

合同説明会や企業説明会などの場でリクルート用に活用する方。

GIFに起こして動く写真としてホームページで活用する方。

YouTubeなどの広告で映像を流し集客方面で活用する方。

 

みなさま、そしてあなたはどんな風に映像や写真を今後活用していきますか?

そんな変動して行く未来を一緒に乗り越え、常にパイオニアであり続ける人々の支えとなれるよう、

私たちもみなさまに長いお付き合いをして頂ける人でありたいと思っています。

 

※大阪にてHP用の写真撮影をしました。

 

 

Please reload

特集記事

5周年

April 1, 2018

1/6
Please reload

最新記事

April 1, 2018

February 5, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload