本日開催!第2回 Christmas Art Competition in YOKOHAMA《横浜》

クリスマスももう間近!街は色付き賑やかになり始めた今日この頃。

街に出かけ、イルミネーションを楽しむも良し。

暖かいワインとクリスマス時期限定の食事を楽しむも良し。

みんなで鍋パーティーや忘年会で盛り上がるも良し。

でも今年は、それにプラスして「芸術」に触れてみるのはいかがですか?

 

本日12月15日(木) 11:00〜から横浜の赤レンガ倉庫1号館2Fスペースにて開催されます!

Christmas Art Competition in YOKOHAMA

 総勢130名の作家を一堂に会し、特別審査員はもちろんのこと、一般審査員の方々にも審査に参加して頂き、各ジャンルのアワードと人気アーティスト賞を選出するこのイベント。

なんと入場無料!!

誰でも気軽に楽しんでいただけるようになっております。

さらにデートスポットとしても人気の高い赤レンガ倉庫となれば、これはもう行くしかないでしょう!!

※11/26~12/25までの間、横浜の赤レンガ倉庫ではクリスマスマーケットが開催されているそうですよ、カップル・ご夫婦の皆様!

 

さて、ここまで記事を読んで不思議に思った方も多いのではないでしょうか?

「どうして福岡の人が横浜の事を告知しているの?」

そうですよね!そう思われるのも無理はありません。一般的にはあまりない事ですので。

 

今回ご紹介しているこちらのアートイベント。

130名の作家の1人として、スノーマンフィルムの岩男海誠が参加しているからです!

そう、完全に告知なのです!!

騙されましたね皆さん♬(何を騙したのでしょうか…むしろ最初から分かってましたよね、皆さん。)

今年の4月頃から出展作品の準備をしていたみたいで、ずっと何にしようか何にしようかと考えていたみたいです。

 

などと告知をしても、やはり場所は福岡と横浜。

急にこの為だけに横浜に行くのは、とても大変な事です。

ですのでもし…もし横浜に出張や帰省や旅行で行く機会があれば…あればで結構ですので、是非お立ち寄り頂ければ幸いです。

 

どうしても行けない。見る事が出来ない…

そうですよね…それはとってもざんね……んん!?

こ、これは!!

「横浜Walker 28年12月・29年1月合併号」!!

 

そう、こちらにも出展している作品が掲載されているのでございます!!

・横浜にいつか行きたい方

・掲載されている写真が小さくてもいいからみたい方

・「艦これ」の”吹雪”と”加賀”が大好きな方

こういった方にはぜひおすすめしたい一冊となっております。

スノーマンフィルム編集部も横浜ウォーカーを読み終わった後、スノーマンフィルム所属クリエイター御一行横浜旅行を計画してしまうほど楽しい内容になっています。

 

とは言いましても「○○Walker」を今回初めて読んだ私たち編集部。

…お恥ずかしい限りでございます。

 

以下、出展者である岩男海誠からのメッセージでございます(製作時)

当初クリスマス時期ということもありまして、クリスマスや冬に結びつけた作品を制作しようと思いました。しかし、私はクリスマスカラーとしても印象的な”赤色”に焦点を置きました。その後、多くの人に作品を届けるにあたり、海外のイベントであるクリスマスと日本を結び付ける事が出来ないものかと考え、日本の歴史を象徴とし素敵な赤色を持ち多くの海外の方にも認知されている、京都の伏見稲荷神社に焦点を置きました。海外の歴史あるクリスマスというイベントと、日本の歴史ある場所と色が、見て下さった方の中で上手く結びつける事ができれば幸いです。

 

長いですね。読み疲れますよ、全く。

という事で、Christmas Art Competition in YOKOHAMAをよろしくお願い致します!

====================================================

主催:株式会社クオリアート

 

岩男海誠

http://snowandsantaclaus200.wixsite.com/kaisei-photo

 

Please reload

特集記事

5周年

April 1, 2018

1/6
Please reload

最新記事

April 1, 2018

February 5, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload